Mother Leaf HOME > ローションの使い方/マッサージ洗顔

ローションの使い方

マッサージ洗顔-お肌を痛めることなく、毛穴の汚れや古い角質を取り除き、同時にお肌に潤いを補給。みずみずしく透明感のある素肌に導きます。
1.マッサージ洗顔の前に

メイクをされている場合は、クレンジングなどでメイクを完全に落とします。
その後、洗顔料や石鹸を泡立てる時に、ローションを混ぜると、汚れの吸着力も高まり、しっとりとした洗い上がりになります。

洗顔料にローションを混ぜます。 きめ細かい泡に泡立ちます。 しっとりとした洗いあがりに。
2.ローションでマッサージしながら、汚れや古い角質を落とします。

ローションを500円玉程度取り、顔全体に伸ばしながら、顔を洗う様にやさしくマッサージします。 滑りがよくない時は、ローションを足して、マッサージしてください。

1回のマッサージは30秒以上。マッサージしているうちにローションがお肌に浸透して、指の滑りが悪くなってくる頃が目安です。

ローションを500円玉程度手に取ります。 顔全体に伸ばしながら、顔を洗うようにやさしくマッサージします。
3.ローションを拭き取ります。 ローションを軽く絞った濡れタオルで拭き取ります。

マッサージした後は、軽く絞った濡れタオルでやさしく押さえるように拭き取ります。

※ 肌が炎症をおこしていたり、極度の敏感肌の方はタオルで拭き取らず、水で洗い流すことをおすすめします。

2.→3.を2度、3度と回数を増やすことで効果が高まります。
お肌の保湿・保護 ローションを1〜2滴手に取り、お顔全体に薄く伸ばしてお肌になじませます。

ローションを1〜2滴手に取り、お顔全体に薄く伸ばしてお肌になじませます。
そのまま自然乾燥して、ヌルヌル感がしっとり感に変わります。

その後メイクをする時は、しっかり乾かしてからメイクをしてください。化粧のりもよく、マットな質感に仕上がります。

NEXT.8 > 他にもこんな使い方ができます!